サービスに込めた想い

35年、科学の世界で、川上から川下まで、すなわち素材の開発から、清掃と衛生管理の商品開発、マーケティング、技術サポートまで幅広く企業で活動してきました。その経験をもとに、企業への貢献を終え、次は広く社会へ直接貢献したいとの想いから、2020年4月に本事業を開業しました。

欧米では清掃業者は医療従事者と同様、「エッセンシャルワーカー」と呼ばれ、生活に必要不可欠な仕事をする者として人々に感謝される存在ですが、日本ではその評価は決して高くなく、給与も高い仕事ではありません。その理由のひとつは、専門性に欠けている(ように見える)仕事ぶりなのかも知れないと思います。その素晴らしい仕事をしている価値を、第三者の立場でもっと高めることができないかと考え、本事業をはじめました。

プロ清掃を、科学的視点に立って基礎理論から解説をし提案をしますので、経験豊かなプロはさらに様々な場面に応用が効かせられるようになり、経験の少ない人でもプロ清掃や衛生管理の理論とスキルの一端を容易に学べるようになります。それらにより日々の清掃や衛生管理を、簡単に確実に実現できるようになります。

清掃してキレイになると誰もが清々しい気持ちになります。このような「清掃のファン」を増やしたいという想いもあります。これらの活動の繰り返しにより清掃に携わる人の専門性が高まり、清掃業者の価値が高まることを期待しています。そこに弊社が貢献できることができれば至上の喜びです。

開業日2020年4月7日は、最初から決めていたのですが、なんとその日は新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言が発令され、日本全土は約2ヶ月にわたって在宅生活を余儀なくされる事態になりました。この新型コロナウイルスは、様々な価値を一変させました。清掃業界にも、消毒の知識とスキルが必須となりました。一般家庭でも同様です。でも病院関係者を除けば、そのような知識はあまり周知されていないのです。そのような経緯の中で、2020年は、弊社への相談やセミナーの依頼が増え、情報提供の場が広まりました。

一方、その後、ある方に占っていただいたところ、開業日は弊社にとって5年に1度のとても幸運な日だと知りました。新型コロナ禍はなかなか終息を見ませんが、多くの方に支えられているお返しをするべく、親切・丁寧・わかりやすくをモットーにコンサルティングをしていく所存です。